FX週刊予測メモ 7月10日からの戦略

個人的にトレードし易そうだなと思ってる通貨で、7月10日からのトレード戦略をサクっとメモしておきます。

全て4時間足。

移動平均線は実線がEMA(上位)、破線がSMA(下位)です。
青色:600MA(週足20MA相当)
紫:120MA(日足20MA相当)
緑:20MA
ボリンジャーバンド:期間120 偏差2

ドル円

 

ドル円は前回の予測していた通りの所で押し目が入って上昇をしてきました。

1

大事だと思っていた左の波の3波の起点(赤〇部分)で押しをつけてくれました。
こうした所は今後も見逃さないようにしていきたいです。

そして7月10日現在の様子がこちら。

1

・週足20MAはやや上。デッドクロス状態
・日足20MAは上向き。ゴールデンクロス
・4時間20MAは超上向き。
・バンドウォーク中
巨大な右肩上がりのダブルボトムになるのかどうかが注目ポイントでしょうか。
日足で見るとわかりやすいです。

20170710072114

なかなか巨大なチャートパターンです。

持合いになるのかと思いましたが、切り下げラインは実体で上抜いてきているのでこのまま上昇が継続するのかどうか。
上の画像で〇で囲っている部分での動向を注目したいところ・・・

ただ週足MA同士がまだデッドクロスの状態なので、ここから大きな押しになるような気もしています。
ドル円はしばらく様子見かなって思ってます。

 

ユーロドル

1

・MA各種全て上
・ボリンジャーバンドはエクスパンション中

タイミング見計らってロングで狙っていきたい・・・
そんな相場。

1

先週末の指標発表で変なローソク足が立ってますね。

わかりやすい状態になってきたら狙っていきたいです。

オージードル

1

・週足横ばい。デッドクロス
・日足横ばい。デッドクロス
・4時間横ばい。ゴールデンクロス
・ボリンジャーバンド横ばい

やっぱりオージー系はチャートの形がわかりやすいですねw
個人的には先週に引き続き上目線で。日足のトレンドは上ですからね。

とりあえずオレンジの下降トレンドラインを上抜けて、ラス戻りの緑のライン付近に押しを付けるような動きになったらロング狙っていきたいです。

ショートはちょっと取り辛そうなので、下落が続くようなら様子見です。

ドルスイス

1

・週足下向き。デッドクロス
・日足下向き。デッドクロス
・4時間横ばい。デッドクロス

【保存版】フィボナッチの数値設定

この記事の最後でちょっと触れたんですが、絶賛下落中で今3尊のネックラインで踏ん詰まってる状態です。
指標発表で荒れたんですが、23.6のラインは堅かったようです。
とりあえずはオレンジの切り上げラインを下抜けたらショートでついていきたいと思ってます。

 

という感じで今回はこれくらいです。

では今週も頑張っていきましょう!

 

メルマガ購読で記事の更新をメールでお知らせしています。
プレゼントもあるので、よかったら登録してみてくださいね^^
プレゼントを受け取る

モズ流FXの全てが学べる完全オリジナル企画開催中!


僕がFXで勝てるようになった手法と戦略を伝承記として公開しています。
ライントレードを基軸としたトレードノウハウと、チャート分析法を余すことなく画像付きで解説。全6巻に渡って課題をこなしつつ、トレードスキルを磨くことが可能です。

→参加者様から頂いた感想はこちら

 

参加申請は下記のフォームから行うことが出来ます。
折り返し、僕から企画参加に関する案内をお送りします。

メールアドレスの記入ミスにご注意ください。
返信したくても出来ません。

※僕がメールを見て順番に返信を行うので、返信までに2~3日かかる場合があります。なるべく早急に返します!
もしいつまで経っても僕からの案内メールが届かなければ、僕からのメールが迷惑メールBOXに入っているか、メールアドレス記入ミスを疑ってください。

その際は、僕のメールアドレスに向けて直接連絡下さい。
(info☆mozusenki.com ☆→@)





お名前 (ニックネームでもOK)(必須)

メールアドレス (必須)

FX経験

メッセージ本文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です