FX来週(5月25日~)の展望予測(GBPUSD、USDCHF、USDCAD)

どうも、モズです。

今週も元気に来週の展望予測を残しておこうと思います。

とりあえず戻り売りをやったGBPUSDの紹介をして、その他おすすめできそうな通貨ペアの展望を書きたいと思います。

来週の展望記事は主に自分用なので、あくまでも参考値として読んでもらえたらと思います。

では行ってみましょう。

 

戻り売りは何処まで?GBPUSDショートトレードと来週の動きについて

先週どこかでポンド売りの話を書いた気がしますが、GBPUSDが良い感じの形だったのでショートエントリーをしかけました。

見辛くてすみません。

状況としては既に1波=3波を完成させていて、次に新たに安値を更新させる3波が出るか、それとも5波として終わるのか、という感じです。

2波より4波が大きく出る時は転換の兆し、ということもあるので来週は転換してくるかもしれませんね!

波はこんな感じで数えていました。

4波の時点で親波のラス戻りを上抜く上昇1波となっているんですが、ラス戻りラインと1波トレンドラインにしっかり差し込んできていたのでもう一度下に動くと見てショートを仕掛けています。

こんな感じの認識です。

とりあえず5波で終わるのか新たな1波になるのかわからないですが、直近で目線の揃う1波が出たので乗った!という感じです。

 

しばらく時間がたった後ですが、1時間足で見ていると直近の動きがわかりやすいです。

ポンド系は最近この形ばっかりですが、1波で作ったトレンドのラス戻り(3波根元)まで2波が戻ってきて髭をビュンビュン出して抑えられ、その後下落していくというパターン。

最初に書いたように、大きな目線で見るとネックラインに支えられての下落1波発生で上昇1波シナリオも崩してきているので、ほぼタッチ&ゴー的な形で乗りました。

元々引いてあった節目ライン到達で、直近の1波=3波が完成。その時点で8割決済、残りを泳がせて週持越し状態です。

 

そして現在のGBPUSDはこんな感じ。

まだちょっと下への圧力が強いのかな?って感じはしますが、一旦は上に動いてくるように思えます。

1波のトレンドラインを割ってくる波=2波として僕は良く見ているんですが・・・

トレンドライン抜けも微妙な感じなので、来週は上昇に転じてくるかもしれませんね。

先ほども書いたように直近では上昇1波(画像内で2波と書いた上昇)が出ているので、チャネルの裏当てをしてみるとこんな感じ。

裏当てチャネルの下限から反発して今のトレンドラインを上抜いてくるようなら上昇してきそうです。

 

どこが3波の根元になっているか、というのは上画像の部分になると思いますが、この3波根元(ラス戻り)を上抜けてくるまでは大きな目で見たら下目線で良いと思います。

来週はその中での逆張りロングが狙えるような相場になるかもしれませんね。

 

相変わらずレンジなUSDCHF

お次は前回トレード記事でも取り上げたUSDCHFです。

今週は3角保合いからのショートトレードをしているので、よかったら見てみてくださいね。
三角持ち合いのエントリータイミングと利確方法について!ボリンジャーバンドを使えば簡単?

 

現在はこんな感じになっています。

目が痛くなるラインの色使いで申し訳ないです(*´Д`)

とりあえず現在はずっと反応している切り下げラインにぶつかっている状態です。

三角保合い抜けからの下落で一度安値を切り下げているので、こちらにも裏当てチャネル(青斜線)を引いています。

髭でもいいのでそのラインに到達して、実体で切り下げライン(緑)に抑えられる形になっていたらショートで乗っていたと思います。

15分足で見ると、現状のラス押しゾーンがこんな感じになっています。
これ以上高値が切りあがらないことが前提ですが・・・

このまま素直にラス押しゾーンを下抜けられたら、その戻りから売りを仕掛けられそうです。

4時間足画像で引いている黄色のラインを上抜けてくるようならフラットな目線にして待つ方がいいと思います。

 

大きな動き出しに繋がるかUSDCAD

こちらもしばらくレンジ気味になっているUSDCAD。

 

こちらも先ほどと同じくレンジの中で三角保合い下抜けから底値をつけ、そして上昇の1波が出た所です。

 

 

安値では3点底支えが効いていて、高値は徐々に切り下がってきているような状況です。

 

直近ではこんな感じで、上昇1波が親波のネックラインゾーンに抑えられる形で更に小さく下落1波を作っています。

こんな感じでしっかり押しを付けに来るのであれば、その切り返しから上抜けも見えてきそうです。

そろそろ600MAが下から追いついてくるので、そのくらいのタイミングで上にもう一度動かないかな~って感じで見ています。

4時間足画像下部に青い水平線が見えていると思いますが、上に行くためのサポートラインとして見ています。

このライン上まで落ちてくれば600MAとも絡んできそうなので、もしかしたらそこまで落ちてくるかもしれませんね。

現在3点底支えになっている安値の下にはロング勢の損切も溜っているはずなので、それを刈り取ってからの上昇があってもおかしくは無いです。

その勢いでラス押しも実体で抜けてくるようならば注意が必要ですが。

素直に上に行くような形になるなら、それはそれでついていきたい所ですね。

 

ということで今回はこの辺で!

来週も良いトレードを( `ー´)ノ

 

メルマガ購読で記事の更新をメールでお知らせしています。
プレゼントもあるので、よかったら登録してみてくださいね^^
プレゼントを受け取る

1日1回クリックしてもらえると励みになります!


モズ流FXの全てが学べる完全オリジナル企画開催中!



僕がFXで勝てるようになった手法と戦略を伝承記として公開しています。
ライントレードを基軸としたトレードノウハウと、チャート分析法を余すことなく画像付きで解説。全6巻に渡って課題をこなしつつ、トレードスキルを磨くことが可能です。

→参加者様から頂いた感想はこちら

 

参加申請は下記のフォームから行うことが出来ます。
折り返し、僕から企画参加に関する案内をお送りします。

メールアドレスの記入ミスにご注意ください。
返信したくても出来ません。

※僕がメールを見て順番に返信を行うので、返信までに2~3日かかる場合があります。なるべく早急に返します!
もしいつまで経っても僕からの案内メールが届かなければ、僕からのメールが迷惑メールBOXに入っているか、メールアドレス記入ミスを疑ってください。

その際は、僕のメールアドレスに向けて直接連絡下さい。
(info☆mozusenki.com ☆→@)

お名前 (ニックネームでもOK)(必須)

メールアドレス (必須)

FX経験

メッセージ本文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です