MT4でRCIを3本複数表示させるための無料インジケーターの紹介

RCIというインジケーターをご存知でしょうか。

僕がおすすめしている”Black AI Strategy FX(ブラストFX)“のロジックにも組み込まれているインジケーターで、トレンド系指標としても、オシレーター系指標としても見ることが出来るインジケーターになります。

RCIの値は-100から+100の間で推移し、+100に近づいていけば価格が上昇を続けていること、-100に近づいていけば価格が下落を続けているということがわかります。

まぁこの辺の詳しい解説は置いておいて、
このRCIってMT4にはデフォルトで入っていないことが多いんですよね。

入っていても、1つの設定値だけしか使えなかったり・・・

 

RCIのロジックの一つとして、「3重底」「3重天井」というものがあります。

この辺の指標を上手に捉えることが出来ると、流れに乗った良いトレードが出来るようになります。

この「3重底」「3重天井」のロジックを利用したトレードはこちらの記事で解説してあるので、よかったら見てみてくださいね。
ブラストFXを使って3重底、3重天井を捉えたトレード

このようなロジックを使うためにも、RCIは3本使ってこそ見えてくるものがあるわけです。

最低でも2本は表示させたいですよね!

 

ということで、上記の記事では普通にRCIを3本表示させているのですが、
これは何も有料のツールを使ってやっていることではありません。

RCIをデフォルトで3本まで表示させることが出来るインジケーターを導入しているだけなのです。

短期・中期・長期とそれぞれ分けて1つのサブウィンドウに表示できるので、相場の流れや過熱感などが一目でわかるようになります。

 

ということで、RCI3本表示を可能にしてくれるインジケーターを紹介してくれているサイトを紹介したいと思います。

RCIの3本ライン「RCI_3Line_v130」

上記リンクから配布サイトに飛ぶことが出来ます。

ダウンロードリンクがわかり辛いですが、間違わないようにしましょう。

1

オレンジ〇で囲った部分でダウンロードできます。

無料公開されている管理人様に感謝です!

これでMT4でもRCIの3本表示が出来るようになります!

 

1

 

他のサブウィンドウに表示させるインジケーターと重ねて表示も出来るので、
色々な使い方を見つけてみてくださいね。

ではでは。

メルマガ購読で記事の更新をメールでお知らせしています。
プレゼントもあるので、よかったら登録してみてくださいね^^
プレゼントを受け取る

モズ流FXの全てが学べる完全オリジナル企画開催中!


僕がFXで勝てるようになった手法と戦略を伝承記として公開しています。
ライントレードを基軸としたトレードノウハウと、チャート分析法を余すことなく画像付きで解説。全6巻に渡って課題をこなしつつ、トレードスキルを磨くことが可能です。

→参加者様から頂いた感想はこちら

 

参加申請は下記のフォームから行うことが出来ます。
折り返し、僕から企画参加に関する案内をお送りします。

メールアドレスの記入ミスにご注意ください。
返信したくても出来ません。

※僕がメールを見て順番に返信を行うので、返信までに2~3日かかる場合があります。なるべく早急に返します!
もしいつまで経っても僕からの案内メールが届かなければ、僕からのメールが迷惑メールBOXに入っているか、メールアドレス記入ミスを疑ってください。

その際は、僕のメールアドレスに向けて直接連絡下さい。
(info☆mozusenki.com ☆→@)





お名前 (ニックネームでもOK)(必須)

メールアドレス (必須)

FX経験

メッセージ本文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です