【FXトレード戦記】200日移動平均線に絡むと要チェック!?

※FXトレード戦記は実際にトレードした記録付け用の記事です。

2016年8月9日のドル円トレード

 

まずは環境認識。
日足レベルではダウントレンド中に、1時間足が200日移動平均線に絡んできた所でそろそろ下がるんじゃね?ってチェックしておきます。

200EMAを一旦上抜けした後にまた戻ってきて、20EMAと20SMAがデッドクロスしたまま再びローソク足が上昇し始めるので切り上げラインを引いておきます。

※画像は1時間足

FX戦記

15分足に切り替えてエントリータイミングを図ります。

1

約40pipsの+でした。

左の上昇トレンドの起点に指し値してたんですが、元から引いてたラインでもよかったんですね。
というか、この後結構落ちていったので放置しておけばよかったですw

ということで、切り上げラインを下抜けて一旦戻ってきたところをデッドに狙えたトレードでした。
教科書通り!

トレンドラインやサポレジラインを抜けたら短期時間にして押しや戻りを待つ!
そうすれば損切りラインも比較的浅めで済みます。

1時間足での200日移動平均線は結構反応してくれることがあるので、要チェックですね。

移動平均線の詳しい使い方はこちらの記事をどうぞ。

移動平均線の数値セッティングとグランビルの法則の応用?

 

 

 

メルマガ購読で記事の更新をメールでお知らせしています。
プレゼントもあるので、よかったら登録してみてくださいね^^
プレゼントを受け取る

モズ流FXの全てが学べる完全オリジナル企画開催中!


僕がFXで勝てるようになった手法と戦略を伝承記として公開しています。
ライントレードを基軸としたトレードノウハウと、チャート分析法を余すことなく画像付きで解説。全6巻に渡って課題をこなしつつ、トレードスキルを磨くことが可能です。

→参加者様から頂いた感想はこちら

 

参加申請は下記のフォームから行うことが出来ます。
折り返し、僕から企画参加に関する案内をお送りします。

メールアドレスの記入ミスにご注意ください。
返信したくても出来ません。

※僕がメールを見て順番に返信を行うので、返信までに2~3日かかる場合があります。なるべく早急に返します!
もしいつまで経っても僕からの案内メールが届かなければ、僕からのメールが迷惑メールBOXに入っているか、メールアドレス記入ミスを疑ってください。

その際は、僕のメールアドレスに向けて直接連絡下さい。
(info☆mozusenki.com ☆→@)





お名前 (ニックネームでもOK)(必須)

メールアドレス (必須)

FX経験

メッセージ本文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です