ウォルフ波動は偉大なり。EURUSDで67pips!ウォルフのエントリータイミングについて。

前回の記事でEURGBPの今後の展開を紹介しましたが、まさにその通りの動きになりましたね^^;

どこで押しが入るのかも当たってたのですが、僕はちょっと乗れませんでした・・・

というのも、ユーロドルでポジションを持ってしまっていたからなんですね。

 

ユーロドルはショート。ユーロポンはロング。

そんな関係だったのでどっちに乗ろうかなーって感じだったのですが、今回はウォルフ波動が良い感じに出ていたユーロドルで勝負してきました。

ウォルフ波動についてよくわからない方は、古いですがこちらの記事も参照くださいね。

ウォルフの乗り方はまた最後に解説します^^

とりあえず今回のトレード記録をリアルタイムで書いていたのでそちらをご覧ください。

 

ウォルフ発見

 

最近ユーロドルはノーチェックだったんですが、ふと見ると良い感じのパターンに・・・

1時間足の画像をどうぞ。

222

これは・・・

まさかウォルフ様では無いですか??

ということで、2-4のラインへのリテストが入って落ちていたのでショートで入りました。

ユーロドルは超長期的にみると上方向なのですが、現在の流れは移動平均線の流れから見ても下方向!

日足で3尊気味になって落ちてきた所ですしね。

 

223

4時間足の状態ですが、黄色の仮想チャネルの上限辺りまで伸びてきたらショート狙おうかなーって考えてたんですが、1時間足で見ると今ウォルフじゃん!って感じ。

まずは仮想チャネルの下限とウォルフのターゲットライン辺りを狙っていきたいところです。

指値の位置はとりあえず前回安値のヒゲ先にしましたが、ウォルフターゲットラインに当たる所まで見ていられればそこまで待ちたい所・・・

224

順調に下落しています。

ちょっと勢い強すぎでは・・・??

 

226

現在23時です。

フィボの78.6で反応して利確が入っている模様ですね・・・

しかし今回の目標はウォルフを制覇すること!

とりあえず逆指値を建値より下に移動して損失は無くしておいたので、ターゲットライン付近まで狙います!

 

・・・

 

翌朝7時!

1

うーん・・・

微妙に届かず( ;∀;)

一旦戻りを付けての再度下落でしょうかね?金曜だから頑張って!

 

ということで、目標値を設定しなおします。

2

このN字を狙います。

4時間足でピンバーが出ているので、明けの明星からの上昇もあるでしょうが、今回は意地でもウォルフターゲットまで待ちたいと思います。

終着点に丁度サポートラインもあるので、その手前に設定。

3

こんな感じでラインを引いています。

この後予定があるのでチャートはしばらく見れないので、放置!

 

夜10時ごろ・・・

03

届くかな?って勢いが出たんですが、髭で戻され、終値もサポートラインできっち止められていたので手動で決済をかけました!

約67pipsのトレードとなりました。

目標まで行けば80pips超えのトレードだったのに!( ;∀;)

予想通り仮想チャネルの下限で止められてる感があるので、とりあえずはここまでかなって感じですね。

髭もほぼほぼウォルフターゲットラインまで来ているので、やはりウォルフは当たると凄い!

 

まとめ

 

ということで、最後にウォルフ波動について簡単に解説をば。

ウォルフを図で表すとこんな感じ。

ウォルフ波動

1と3と5の高安値に対してほぼ一直線でラインが引けて、2と4が切りあがり・切り下がってる状況であることが条件です。

図はロングを取りに行く形ですが、今回はショートなのでこれの逆です。

1

ウォルフのサイズ感も大事だと思います。

乗るポイントについてですが、②と④を結んだラインへのリテストが入り、陰線が確定したらエントリーという感じでやっています。

⑤のポイントでウォルフを見越していきなり乗るのもいいですが、しっかりと下の流れ(②④のトレンドライン抜け)が出るのを待ってから、そのリテストからエントリーというのが良いと思います。

 

場合によってはラス押し・戻りとなる④の部分に水平線を引いておいて、その水平ラインに対してのリテストが入る場合もあります。

丁度今そんな感じに見えますよね。

②.④のラインが意識されそうなレジスタンスラインとなるので、下降トレンドラインとの絡みを見ながら来週のトレードに臨みたいと思います。

1

今丁度②のラインと4時間足20MAがあるので、そこで止められてるって感じですね。

月曜日はこのピンクのラインのゾーンで揉みそうな予感です。

1時間足的にはラス戻りを上抜けてるので、一旦落ちてもそこでサポートされて上昇するというのも考えられます。

1

どちらにせよ流れは下目線なので、いい形になってきたらショートで狙っていこうと思いますよ。

 

ではでは、今週お疲れさまでした。

来週も良いトレードを!

メルマガ購読で記事の更新をメールでお知らせしています。
プレゼントもあるので、よかったら登録してみてくださいね^^
プレゼントを受け取る

モズ流FXの全てが学べる完全オリジナル企画開催中!


僕がFXで勝てるようになった手法と戦略を伝承記として公開しています。
ライントレードを基軸としたトレードノウハウと、チャート分析法を余すことなく画像付きで解説。全6巻に渡って課題をこなしつつ、トレードスキルを磨くことが可能です。

→参加者様から頂いた感想はこちら

 

参加申請は下記のフォームから行うことが出来ます。
折り返し、僕から企画参加に関する案内をお送りします。

メールアドレスの記入ミスにご注意ください。
返信したくても出来ません。

※僕がメールを見て順番に返信を行うので、返信までに2~3日かかる場合があります。なるべく早急に返します!
もしいつまで経っても僕からの案内メールが届かなければ、僕からのメールが迷惑メールBOXに入っているか、メールアドレス記入ミスを疑ってください。

その際は、僕のメールアドレスに向けて直接連絡下さい。
(info☆mozusenki.com ☆→@)





お名前 (ニックネームでもOK)(必須)

メールアドレス (必須)

FX経験

メッセージ本文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です