【FX戦記】5月29日からの主要通貨の狙い目 ドルストレート関連

こんにちわ。
5月ももう終わりますね。
100pips超えのトレードが何度もありながらも、コツコツ負けたりしてるのでなかなか目標としてるpipsにたどり着けないモズです。
来月は無駄なトレードが減ればいいなぁと思います。

ということで、今週一週間の狙いを自分用にまとめていきます。
まずドル円。

ドル円の動きとこれからの狙い

まずドル円の日足です。
1

上昇からの下降フラッグを形成し、4点目からの反発でフラッグ上限ラインを上抜けたんですが、その後大陰線によってフラッグの中に戻される形になりました。結構迷っている感じでしょうか。

4時間に落としてみてみます。

2

4時間レベルでもフラッグ形成中で、下限の切り上げラインを抜けるか抜けないかで迷っている感じに視えます。
とりあえずは下目線な感じでしょうか?

1時間足。

1

一番わかり易いのが赤の矢印で書いたような動きでしょうか。
ただ、15分足レベルに落としてみてもかなり揉みまくりな展開なので非常に分かりづらいです。

下に落ちるなら、水色ラインで書いたフラッグを4時間足レベルで完全に下抜けてからの戻りを狙うのが確実なような気がしますね^^;

EURJPYの動きとこれからの狙い

ユーロ円に関しても今は揉んでいますね^^;
どこかの記事で書いたと思いますが、個人的にはこの辺で下落が始まるかなーって思っていました。

 

1

週足レベルで見ると、下落トレンドからの調整フラッグの4点目に差し掛かっている場面なんですよね。
1

4時間足で見るとこんな感じで、先週に結構良い感じのチャンスがあったわけです。
ピンクのラインで発生した2度めの4時間足レベルの包足です。
この次の足から乗っていればそれなりに取れていた場面になりましたが、損切りラインまで80pipsくらいあったので乗り切れませんでした^^;

とりあえずは下目線かなぁといった感じですが、分かりやすい形にはなっていないのでなんとも言えない感じですね・・・

チャンス通貨!?GBPUSD

個人的にチャンス通貨として狙っているのがポンドルさんです。
両方のシナリオが立てられるんですが、値動きが分かりやすい感じになってるので狙えるかなーって思ってます。

まず日足で見ます。

1

日足レベルで見るとトリプルボトムが完成しているように見えます。
現在リテストを取りに来た所といった感じでしょうか。
単純に見るとここから更に上昇していくか?といった感じなんですが、4時間レベルでみるとそうは行きません。

 

1

デカイのでクリックして拡大して見てくださいね^^;
画像で書いてある通り、注目されるネックラインとして見られるのはどちらのラインなのか?というのがまず一つあります。

オレンジのラインが注目されるラインなのであれば、そのライン辺りまでの深い押しが入ることも考えないといけません。
緑の移動平均が20MAで、紫が120MA(日足の20MA相当)なんですが、その2本がデッドクロスしているんですよね。
さらに黄色の上昇トレンドラインも下抜けて来ています。

となると・・・短期的に見れば下か??って感じがしますよねw

4時間足の20MAに絡んだ所まで上がってくるか、15分足で下降の流れが出たら3波目から乗っていこうと狙っています!

とりあえず今日は動きそうに無いですね・・・w

では、今週も頑張っていきましょう。

 

メルマガ購読で記事の更新をメールでお知らせしています。
プレゼントもあるので、よかったら登録してみてくださいね^^
プレゼントを受け取る

モズ流FXの全てが学べる完全オリジナル企画開催中!


僕がFXで勝てるようになった手法と戦略を伝承記として公開しています。
ライントレードを基軸としたトレードノウハウと、チャート分析法を余すことなく画像付きで解説。全6巻に渡って課題をこなしつつ、トレードスキルを磨くことが可能です。

→参加者様から頂いた感想はこちら

 

参加申請は下記のフォームから行うことが出来ます。
折り返し、僕から企画参加に関する案内をお送りします。

メールアドレスの記入ミスにご注意ください。
返信したくても出来ません。

※僕がメールを見て順番に返信を行うので、返信までに2~3日かかる場合があります。なるべく早急に返します!
もしいつまで経っても僕からの案内メールが届かなければ、僕からのメールが迷惑メールBOXに入っているか、メールアドレス記入ミスを疑ってください。

その際は、僕のメールアドレスに向けて直接連絡下さい。
(info☆mozusenki.com ☆→@)





お名前 (ニックネームでもOK)(必須)

メールアドレス (必須)

FX経験

メッセージ本文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です