FX来週(5月4日~)の展望とおすすめ通貨ペア【ユーロドル,オージー円,ドルカナダ】

どうも、モズです。

GWいかがお過ごしでしょうか。

自粛ばかりでそろそろ嫌気がさしていると思いますが、半強制的に勉強に集中できるチャンスでもありますからね。

検証やトレードのイメージ作りに少しでも良いので時間を作って取り組みたい所です(´ー`)

 

ということで今回も来週の展望を作っておきたいと思います。

先週のおすすめ通貨ペアに上げていた通貨ペアで、NZDUSDは前回の記事で詳細解説しています。

まだご覧になってない方は復習に使われてみてください。
最近はたまにしか見なくなったんですが、あきチャン先生も同じ場面を動画で挙げられていましたね!

合わせて確認されてみてください。

では、先週おすすめにしていたAUD系からAUDJPYとEURUSDのトレードをサクッと書いて、展望予測に繋げたいと思います。

では、いってみましょう。

 

1波のトレンドラインを抜かせる、そしてラス押し戻りがどこかを探す!

この考え方、毎回のように書いてますが本当に大事です。

ユーロドルは前回のトレードからずっと上げていたので、重要ラインであった下降トレンドラインを上抜いてくるまでずっと待っていました。

その段階でトレンドを付けていたのでトレンドラインを引いて、それが抜けてくるのを待ちました。

この上昇トレンドラインを下抜けて、上画像で「ラス押し」と書いてある節目を下抜けていたならば下目線切り替えのシナリオです。

その段階で下方向へもトレンドは付けているわけで、ラス押しを下抜けられず、下降トレンドラインとラス戻りを上抜けて来た時点で上目線の勝利になってきます。

一度押しを付けに来ると思ってましたが、乗る所は同じになってしまうのでブレイクからエントリー。

 

利確後に大荒れしだして一気に上昇していきましたね^^;

 

トレードした時はこのN字をイメージしてやっていたのですが、そんなに一気に動いていくとは思いませんでした。

 

 

金曜だったので抜けないだろうと思っていたのが画像上部のピンクのラインです。

4時間足だとピンバーで止められています。

 

このピンクで止められているラインというのが、大きな波で見ればラス戻りです。

 

 

 

4時間足だと若干切り下げているのでラス戻りですが、日足だと抜けていないのでWボトムのネックラインにも成り得ます。

 

 

月曜火曜あたりはおそらく下落の動きになると思うので、しばらくはもみ合いになるかもしれません。

もしもピンクのラインを上抜ければ大きな上昇が見えてきますが・・・

 

その為のパワーを溜めに来ると思うので、赤線で引いたレンジ上限と、今作ったN字のラス押し(黄色で引いていたライン)との間からの押し目買いが効き始めたら狙いたい所です。

どちらにしても、今引いているトレンドラインは下抜けさせたい所ですね。

そうしたらピンクのライン越えも見えてくると思います。

 

 

押し目買いゾーンでの短期足転換が見られず、そのままラス押しを下抜けてくるようならば底値まで動いてくるかもしれません。

押し目買いゾーンで短期足の転換として初動の1波が出た後、2波が出たタイミングで切り下げラインを引いて対応してください。

この切り下げラインが上抜けられればロング、ダメならばそのままラス押し下抜けの可能性が出てきますから。

 

こんなイメージです。

 

ダラダラ動いたAUDJPY

お次にAUDJPYです。

上昇の兆しが出ていたのでおすすめ通貨ペアとしてあげていましたが、ヨコヨコでの押しを付けてダラダラ上昇して言った感じになりました。

一向に押しを付ける気配がなかったので・・・

 

 

リスクリワード悪かったんですが、とりあえず1波=3波で窓埋めはしてくるだろうという魂胆で獲ることが出来ました。

あんまり好きじゃないトレードでした。

 

そして現在は穴埋め直後にダラダラと下げてきています。

ダラダラと節目付けずに親波が出ている場合、小波もダラダラ動きます。

こういう時は一度節目を作るまで待つ方が良いです。

ウォルフになるかな~って、見てましたが、高値の切りあがりが抑えられてきている感じになっています。

とりあえず先ほどのユーロドルと同じく黄色で引いた水平線が直近のラス押しになるんですが・・・

この緑での大きなN字スイングシナリオはまだ崩れていないので注意してみてください。

とりあえずは月曜辺りにまともな節目を作ってくれないと勝負が出来ないので、節目作りの段階で赤○と緑〇の間でどうなっていくかが注目どころです。

 

ダブルボトムか、3尊ネックライン反発か、勝負所のUSDCAD

お次はドルカナダ。

4時間足はこんな感じ。

日足や週足レベルの大きな目で見たら、一度大きく上昇をして最高値で支えられて落ちてきている状況です。

画像下部にある2本の青い線が押し目買いゾーンになるんですが、その上部で踏ん張っている感じ。

緑の切り下げラインを上抜けてくるならばダブルボトム完成の動きが強まると思いますが、直近では3尊ネックラインに到達している感じになっています。

とりあえず月曜からは一旦下落してくるとは思います。

そこから押しを付けて切り替えしていければダブルボトム完成に向けて上昇が狙えるでしょうし、そうでなければ2点支えられた底値を割ってくるかもしれません。

 

 

とりあえずは直近で1波が出ているので2波を待って、赤枠くらいの押し目買いゾーンで転換が見られたならば仕掛けていけるかもしれませんね。

 

まとめ

ドル円なんかは節目を突破してドル売りが進んでいます。

僕は直近安値までの分割決済だけで引き戻されて終わってしまったんですが、チャートの形としてはまだドル売りの傾向が強いようです。

しっかりとわかりやすい形を付けた通貨ペアだけを狙って勝負をしていきたい所ですね(´ー`)

来週も頑張って行きましょう。

ではでは。

 

メルマガ購読で記事の更新をメールでお知らせしています。
プレゼントもあるので、よかったら登録してみてくださいね^^
プレゼントを受け取る

1日1回クリックしてもらえると励みになります!


モズ流FXの全てが学べる完全オリジナル企画開催中!



僕がFXで勝てるようになった手法と戦略を伝承記として公開しています。
ライントレードを基軸としたトレードノウハウと、チャート分析法を余すことなく画像付きで解説。全6巻に渡って課題をこなしつつ、トレードスキルを磨くことが可能です。

→参加者様から頂いた感想はこちら

 

参加申請は下記のフォームから行うことが出来ます。
折り返し、僕から企画参加に関する案内をお送りします。

メールアドレスの記入ミスにご注意ください。
返信したくても出来ません。

※僕がメールを見て順番に返信を行うので、返信までに2~3日かかる場合があります。なるべく早急に返します!
もしいつまで経っても僕からの案内メールが届かなければ、僕からのメールが迷惑メールBOXに入っているか、メールアドレス記入ミスを疑ってください。

その際は、僕のメールアドレスに向けて直接連絡下さい。
(info☆mozusenki.com ☆→@)

お名前 (ニックネームでもOK)(必須)

メールアドレス (必須)

FX経験

メッセージ本文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です