FXで勝てるポイントを形で覚えよう。エントリーまでの道のりと環境認識。ポンドドル98pips&23pipsトレード

どうも、モズです。

最近やっと涼しくなってきましたね!
私情ですが最近ジムに通い初めまして、ひょろい身体からおさらばしたいと頑張っています(´ー`)

パソコンばかり触っていると運動不足になってしまいますし、そろそろ歳も歳なので真面目に運動しようかなと・・・

趣味のゴルフも今がシーズンなので練習も行かないとですし、やりたいことはたくさんです。

このブログも含め、今年もあと少し頑張って行きたい次第です。

今年こそはと頑張ってきているけど中々結果が出せない方のために、少しでも僕のブログがお役に立てれば幸いです。
トレードも含め、一緒に頑張って行きましょう^^

さて、今回は久々にトレード記事を上げていこうと思います。

エントリーポイントを形で覚えてしまおうというのは以前から言っていますが、
それだけ覚えていてもなかなか実践では使えないというのも確かです。

思考停止状態でも機能する場合もあれば、しっかりと慎重に見ていかないといけない場面もあります。

その辺の見極め方、エントリーに繋げていくための考え方など参考にしてもらえたらと思います。

では行ってみましょう。

 

美味しい形を見つけよう

今回はポンドドルです。
まずは日足から見ていってみましょう。

まずは大きな下落の流れがあったということ。

そしてその下落トレンドラインを上抜け、ラス戻りも終値で抜けきる上昇の流れが発生したということ。

上昇の短期トレンドラインを下抜けて戻りを付けたところ、というのが現在の状況ですね。

日足だけ見ていれば、優秀な1波が発生したのかも?という風に見ることが出来るかもしれません。
抜けが甘いようにも見えますが・・・

 

じゃぁここから上目線なのか?と言えばそうではありません。

これだけの下落の流れがあったのであれば、そう簡単にはひっくり返ってこないだろうという予想が立てられます。

ここから直近の流れはどうなっているのか?を観察していきます。

4時間足だとこんな感じになっています。

いいリズムですよね!!

僕は大体4時間足のこうしたスイングリズムを見ています。

 

この画像を見るとどうでしょうか。

4時間足はこれまで上昇トレンドでしたが、日足の重要ラインで止められて下落の1波が発生したという風に見れますよね。

直近の4時間足の流れを見ていくならば、一旦は下落の流れになるのではないか?というシナリオが立てられました。

 

ここでしっかりと2波に対してトレンドラインを引いていきますが、これも綺麗にスイングが出ているので、簡単に引いていくことが出来ます。

こんな感じです。

 

この2波のトレンドラインを下抜けて戻りを付けてきているというのが今の様子になるわけですが・・・

ここで1時間足にして見てみます。

ダブルトップからの2波上昇ラインを下抜ける1波発生、
そしてダブルトップのネックライン、2波上昇ライン、20MAへのリテストを取りに来た場面という状況ですが、教科書通りの形ですね!

 

大事なのは、目線の2波の転換部分でこれが起こっているということを意識出来ているかどうかです。

そして逆目線のシナリオが発生していないかどうかというのも大事な要素です。

逆目線というのは今回でいえば上目線ですが、上昇の1波となる条件はこの場合は整っていませんよね。

一番最初に日足で見た上昇を1波として見るのは良いのですが、それならば上昇2波があるはずです。
日足規模の2波ならば、それなりの大きさで発生していいはずです。

それは直近の流れでいえば下への流れとなります。

つまりは上下両方の目的が一致している所を狙っていこうというわけです。

こんなイメージです。

日足の上昇の流れが1波となって、大きな3波に繋がっていくとしても、次に支えられるのはその1波を支える外側のトレンドラインになってきます。

内側のトレンドラインと外側のトレンドラインの間で、丁度よく下落の流れが整っているということで、この隙間を狙っていこうというのが今回のトレードでした。

 

ということで比較的直ぐに下落が開始されたので、損切ラインも下に下げていきます。

この形は結構鉄板で使っているので、是非覚えておいてくださいね(´ー`)

ちなみにフィボのラインの上に利確ポイントを置いていますが、これはもっと左にある上昇トレンドを親波としてフィボを引いています。

 

 

そして金曜を迎えたわけですが、中々動きが乏しいです( 一一)

とりあえずポンド様で全ポジ週マタギするのは嫌だったので現状の98pipsで7割決済をかけておきました。

小波節目の上、2波節目の上になる部分に損切ラインを移動させて放置させていたわけですがこれが裏目に出ましたね( ;∀;)

 

 

これだからポンドは!!!!!!!!

残りの3割は23pipsでの決済となりました・・・

 

まとめ

ポンドは損切移動にきをつけよう!

 

ということで、現在は結局目標まで到達してきてくれています。

10月2日18時すぎの様子です。

目標と言うのは1波=3波で出していますが、こんな感じ。

 

ネガティブに出してますが、ポジティブで出すともう少し下まで伸びるかな?って感じです。

外側のトレンドラインで止められるか、このまま明けの明星発動させて上昇に転じるか、そのままするする落ちていくか、今後の動きに注意していきたいところです。

とりあえずは手前の親波78.6まで落ちてこれるかどうかって感じでしょうか。

そうすれば上昇トレンドラインは下抜け出来ていることになるので、そのまま大親波征服に向けて動いていけるかもですね。

まぁポンドなので慎重に、時に大胆に攻めていきましょう(´ー`)

 

では今回はこの辺で!

今週も良いトレードを!!

メルマガ購読で記事の更新をメールでお知らせしています。
プレゼントもあるので、よかったら登録してみてくださいね^^
プレゼントを受け取る

モズ流FXの全てが学べる完全オリジナル企画開催中!


僕がFXで勝てるようになった手法と戦略を伝承記として公開しています。
ライントレードを基軸としたトレードノウハウと、チャート分析法を余すことなく画像付きで解説。全6巻に渡って課題をこなしつつ、トレードスキルを磨くことが可能です。

→参加者様から頂いた感想はこちら

 

参加申請は下記のフォームから行うことが出来ます。
折り返し、僕から企画参加に関する案内をお送りします。

メールアドレスの記入ミスにご注意ください。
返信したくても出来ません。

※僕がメールを見て順番に返信を行うので、返信までに2~3日かかる場合があります。なるべく早急に返します!
もしいつまで経っても僕からの案内メールが届かなければ、僕からのメールが迷惑メールBOXに入っているか、メールアドレス記入ミスを疑ってください。

その際は、僕のメールアドレスに向けて直接連絡下さい。
(info☆mozusenki.com ☆→@)





お名前 (ニックネームでもOK)(必須)

メールアドレス (必須)

FX経験

メッセージ本文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です