海外FXのNDD方式って何?DD方式との違いとメリット・デメリット

FX業者を選ぶ際に重要な要素として、そのFX業者がどういった処理を行っているのか?というものがあります。

DD方式NDD方式といった言葉を見たことがあるかもしれませんが、
これは我々トレーダーからのオーダーをFX業者がどうやって捌いているのかという仕組みのことを指します。

どちらの方式を採用しているFX業者を選べばよいのか。
自分のトレードスタイルによって選択肢が変わるので、少しだけ知識として持っておきましょう。

出来るだけ簡潔にまとめますよ( `ー´)ノ

 

DD(ディーリングデスク)方式について

多くの国内証券会社はこのDD方式によって運用されています。海外業者でもDD方式を採用している所はあります。

このDD方式とは何なのかというと、トレーダーの注文に対してFX業者のディーラーの介入が入る取引方式のことを指します。

トレーダーの注文をインターバンク市場に直接流さず、トレーダー対ディーラーの取引、そしてディーラー対カバー先金融機関との取引というように、2段階で取引が行われるのです。

簡単に言ってしまえば、トレーダーが売りのポジションを持ったと同時にFX会社のディーラーが同時に買いのポジションを持つということです。トレーダーとディーラーの間での相対取引が行われるというわけですね。

もっと簡単に言ってしまえば、トレーダーが勝てばFX会社が損をして、トレーダーが負ければFX会社が得をするというのがDD方式だということです。

 

この仕組みのメリットとしては、スプレッドを極狭にしてサービスを展開することが出来るという点です。
NDD方式ではスプレッドが業者の利益ですが、DD方式ではトレーダーの損失が業者の利益に繋がります。

だからこそ、スプレッドを限りなく狭くすることが可能なわけですね。

DD方式を取り入れた業者を利用するメリットとしてはこのスプレッドが狭いということだけで、個人的にはデメリットの方が目立ちます。

その大きな要素として、約定拒否(リクオート)や約定遅れ(スリッページ)が上げられます。

トレーダーの注文に対して相対的にディーラー側でポジションを保有するので、大きな値動きの際に入れられた注文に対してディーラー側のカバーが間に合わない場合、約定拒否や遅れが生じてしまうのです。

ブレイクで乗っていきたかったのに注文が入らなかった!なんてこと、国内業者を利用されていて経験された方は多いはずです。

スプレッドを狭く出来る代わりに、取引する環境としてはあまり良いものとは言えませんよね。

 

NDD(ノーリーディングデスク)方式について

NDD方式とはDD方式とは逆に、トレーダーの注文を直接市場に流す仕組みのことを指します。
なので約定拒否や遅れといったことが殆ど起こりません。

僕が使っているXMではほぼ1秒以内で注文が入ります。
そこまで長いこと使ってきたわけでは無いですが、約定拒否や遅れを感じたことは一度もありません。

証券会社のディーラーを介さずに取引が出来るという点で、取引の透明性も確保された仕組みでもあるわけですね。

DD方式では仕組み上配信レートなども自由に業者が設定出来てしまうわけで、トレーダーからしてみれば不利な条件で戦わされているのと同じになってしまうわけです。

日本の証券会社のほとんどがMT4などの世界標準のプラットフォームでは無く、業者独自のプラットフォームで取引を行わせますよね。本当の事情はよくわかりませんが、なんでMT4使えないの?って昔はよく思ってました。

FX業者側に有利な設定で取引を行わせている!なんてことは国内有名業者ではありえないことではありますが、それでもトレーダー目線で見れば、透明性の確保されたNDD方式で気持ちよく戦っていきたいところですよね。

 

DD方式の極狭スプレッドとは違い、NDD方式ではスプレッドが広く設定されています。

このスプレッド分からFX業者の利益が確保されているわけで、それこそ取引手数料という名前通りの役目だと思います。

トレーダーが勝っても負けても、トレードを続けてくれることこそがNDD方式を採用する業者の利益に繋がるわけなので、NDD方式を採用する業者はDD方式を採用する業者と比べ、トレーダーに対する待遇が遥かに良いです。

僕が使っているNDD方式を採用した海外業者【XM】を例に、どれだけの待遇がトレーダーに対して用意されているのかを解説してあるので、よかったら以下の記事も参考にされてみてください。

[clink url=”http://mozusenki.com/1276.html”]

 

 

メルマガ購読で記事の更新をメールでお知らせしています。
プレゼントもあるので、よかったら登録してみてくださいね^^
プレゼントを受け取る

モズ流FXの全てが学べる完全オリジナル企画開催中!


僕がFXで勝てるようになった手法と戦略を伝承記として公開しています。
ライントレードを基軸としたトレードノウハウと、チャート分析法を余すことなく画像付きで解説。全6巻に渡って課題をこなしつつ、トレードスキルを磨くことが可能です。

→参加者様から頂いた感想はこちら

 

参加申請は下記のフォームから行うことが出来ます。
折り返し、僕から企画参加に関する案内をお送りします。

メールアドレスの記入ミスにご注意ください。
返信したくても出来ません。

※僕がメールを見て順番に返信を行うので、返信までに2~3日かかる場合があります。なるべく早急に返します!
もしいつまで経っても僕からの案内メールが届かなければ、僕からのメールが迷惑メールBOXに入っているか、メールアドレス記入ミスを疑ってください。

その際は、僕のメールアドレスに向けて直接連絡下さい。
(info☆mozusenki.com ☆→@)





お名前 (ニックネームでもOK)(必須)

メールアドレス (必須)

FX経験

メッセージ本文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です